スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挑戦しないのとできないのとでは大きな違いがなんちゃらかんちゃら


挑戦

それは人を計る言葉であり、人を攻め立てる言葉

まずはこちらを見てもらおう

ラーメン

こちらは本日昼にいただいたラーメンである、ここの店ではいろんなこだわりが指定できて味の濃さから麺の固さや背油の多さまで

全てのこだわりを食べるには1年以上はかかるであろうと勝手に僕は考えてるわけなんですが

ここの店だけでなく、僕は飯を食べに行くとどこでもそうなんですが同じ物しか食べないんです

いや、食べないんじゃなくて頼む事ができないってのが正解

昼飯だけでなく外食をした場合1度しかそこの店で頼むことは許されない

なぜならおいしくないからと残して違うのを頼むのはあまりに失礼だからである

僕は食に関しては失敗をしたくないのです。あれはおいしかったけどこれはおいしくなかったってなるのが許せないんです。

けど挑戦をしないがためにそこの店の良さなんてのも知らずして終わってしまうことが多い

食通の人なんてのは醤油味が上手い店なら必ず塩もミソも食べるであろう。

何がいいたいかって言うと別に挑戦って言葉はそこまで重い言葉じゃないんやなって

は?


来来亭での僕の注文は はりがねこってりのチャーシューメン変更のねぎ多め やっぱりこれやなって

ただそれが書きたかっただけなんですけど。

いや、むしろ今日ラーメン食べたってのが書きたかっただけなんですけど・・・


皆様は挑戦してますか?


【コラム 人が挑戦したくなる7つの魔法 筆者 本家チャラ2シナイ】
 

mixi風でおk


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本家 チャラ2シナイ

Author:本家 チャラ2シナイ


人の幸せを心から喜べるようになれば正義になれる気がして・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。